Feasycomは自動車電子産業協会に加入しています。

Bluetooth技術の出現は、業界の関心を集めており、携帯電話からパソコン、そして各種のインターネットPC設備に目を向けると、今の市場上ではますます多くの製品が「Bluetooth」を使っています。インターネット車の分野でも立ち遅れに甘んじず、ひとしきり「Bluetooth」の風が吹いています。ブルートゥース技術はなぜ自動車業界の愛顧を受けていますか?様々な疑問を持って、深セン市自動車電子産業協会の秘書長は2019年12月に協会の新会員企業、深セン市Feasycom科技有限公司を訪問しました。

Feasycom科技は2013年に設立され、モノのインターネット技術に専念するハイテク企業です。弊社は核心のソフトハードウェア開発チームを持っています。主にブルートゥース、WiFi、LoraなどのIOT無線モジュールの開発に従事しています。そしてお客様の要求に応じてカスタムができます。ワンストップ方式の全体案サービス(ソフトウェア開発、ハードウェア設計、APP技術サポートなどを含む)を提供します。現在のFeasycomの製品は主に工業物聯、自動車電子、健康医療、知能家庭、モバイルインターネットなどの分野に応用されています。


Feasycomは2019年12月に深セン市自動車電子産業協会に加入し、理事単位となり、協会が設立されて10年以来、会員企業460社余りを持ち、前の一級サプライヤーの会員は70社余り、上場企業は30社余りであります。インテリジェントコクピット、車のネットワーク、無人運転、新エネルギー、車載ナビゲーション、スマートバックミラー、ドライブレコーダー、ライト、自動車センサー、カーゲージ半導体などの自動車電子製品をカバーしています。Feasycomは非常に完備した自動車電子無線ソリューションを持っています。チップの案件は主にQualtek、Ti、Nordicなどが含まれています。


深セン市自動車電子産業協会は毎年大規模な自動車電子産業大会(参加者は自動車工場、自動車電子メーカー、自動車電子案商、自動車電子チップなどの企業から)を開催しています。自動車電子百家フォーラムシリーズの活動は、自動車工場のドッキング活動に入り、産業チェーンと手を繋ぐ交流活動のいくつかの場になります。

Sitemap粤ICP备13025416号
ホーム
Bluetoothソリューションケース、Bluetoothメッシュモジュール、Wi-Fiモジュール、Bluetooth Wi-Fiモジュール、Bluetoothビーコン、iBeacon |フイージーコム
facebook Youtube Twitter
Sitemap© 2013-2025 feastcom.com 版权所有粤ICP备13025416号