はブルートゥース5.1標準仕様のBLEモジュールであり、DA14531 | FSC-BT690

製品の概要

 ●  FSC-BT690はブルートゥース5.1標準仕様のBLEモジュールであり、DA 14531チップセットを採用し、UART/I2C/SPIインターフェースをサポートします。 

 ●  2.4 GHzトランシーバとARM®Cortex-M 0+TMマイクロコントローラを統合し、48 kBのRAMと32 kBの1回限りのプログラム可能(OTP)メモリを持ち、独立したアプリケーションプロ.

 ●  セッサとして、またはホストシステムにおけるデータポンプとして使用することができる

        


オンラインで購入する

基本パラメータ
ブルートゥースモジュール
FSC-BT690
ブルートゥースバージョン
BLE5.1
CHIP
DA14531
送信電力
-19.5 dBm to +2.5 dBm
周波数
2.400 - 2.483.5 GHz
プロトコル
GATTメイン&スレーブ、カスタマイズ可能
サイズ                              
5.0mm X 5.4mm X 1.2mm                                                         
電圧
1.1V~3.6V
データ・インターフェース
UART, I2C, SPI
アンテナ機能
外接可能アンテナ
特色機能
ブルートゥース5.1、超小型、超低消費電力



特徴: 


 ●  Bluetooth低消費電力(BLE)5.1に対応した2.4 GHz無線周波数トランシーバ

 ●  超小型サイズ:5.0mm X 5.4mm X 1.2mm

 ●  複数のBLE接続に対応(最大3つの接続)

 ●  −19.5 dBmから+2.5 dBmまでのプログラム可能な送信出力電力

 ●  作動電圧:1.1 Vから3.6 V

 ●  SPI、UART、I 2 Cインターフェース対応

 

 

適用範囲:


●工業制御

●スマートルーム

●健康医療

●スマートウェア設備

●ブルートゥースビーコン

●他のモノのインターネット応用



製品相談
Sitemap© 2013-2025 feastcom.com 版权所有粤ICP备13025416号