CSR USB-SPI プログラミングボックス

製品の概要

 ●  CSR USB-SPIペンダントは、USBからSPIへの変換器です。これは本物のUSBポートを採用しています。その通信速度は従来の並列ポートよりも遥かに早い。

オンラインで購入する

基本パラメータ

CSR USB-SPIペンダントは、USBからSPIへの変換器です。これは本物のUSBポートを採用しています。その通信速度は従来の並列ポートよりも遥かに早い。


CSRのすべてのシリーズのテストツールに対応するだけでなく、BlueFlash、PSTOOL、BlueTest 3、BlueLabなどを含み、Bluelabからダウンロードされたテストソフトにも対応しています。このペンダントを使って、ユーザーもBlueFlashのようなツールでソフトウェアを記録することができます。



特性:

●すべてのCSRチップシリーズに対応

●大多数のWindows OSに対応

●小型(6.5 cm*1.7 cm)で持ちやすい


対応するチップシリーズは、以下を含むが、これらに限定されていません。

-BC 2シリーズ(例えばBC 215159 Aなど)

-BC 3シリーズ(例えばBC 31 A 223、BC 358239 Aなど)

−BC 4シリーズ(例えば、BC 413159 A 06、BC 417143 B、BC 419143 Aなど)

-BC 5シリーズ(例えば、BC 57F 687、BC 57 E 687、BC 57H 687 Cなど)

-BC 6シリーズ(例えば、BC 6110、BC 6130、BC 6145、CSR 6030、BC 6888など)

-BC 7シリーズ(例えば、BC 7820、BC 7830など)

-BC 8シリーズ(例えばCSR 8605、CSR 8610、CSR 8615、CSR 8620、CSR 8630、CSR 8635、CSR 8640、CSR 8645、CSR 8670、CSR 8675など)

−CSRA 6シリーズ(例えば、CSRA 64110、CSRA 64210、CSRA 64215など)

-CSR 10シリーズ(例えば、CSR 1000、CSR 1001、CSR 1010、CSR 1011、CSR 1012、CSR 1013など)

-CSRB 5シリーズ(例えば、CSRB 5341、CSRB 5342、CSRB 5348など)


対応するWindows OS:

-Windows XP SP 2およびより高いバージョン(32と64ビット)

-Windows Server 2003(32と64位)

-Windows Server 2008/2008 R 2(32と64位)

-Windows Vista(32と64位)

-Windows 7(32と64ビット)

-Windows 10(32と64ビット)


ピンポートの定義:


適用:

 ●  ファームウェアプログラミング

 ●  CSRチップモジュール試験


ドライバ-のダウンロード:

このページのドキュメントのダウンロード部分にアクセスしてドライバを取得してください。

このデバイスのインストールに成功したら、デバイスマネージャのリストに表示されます。以下の参照画像を参照してください。



製品相談
Sitemap© 2013-2025 feastcom.com 版权所有粤ICP备13025416号